痛みから学びに。人生のテーマを読み解く

いつもお読みいただきありがとうございます。


こんなニュースを見ました。

新型コロナウイルスの影響によりイタリア全土で封鎖措置が敷かれる中、水の都として世界的に知られる同国のベネチアでは、観光客の出すごみがなくなり水上交通量もほぼ皆無となって、きれいに澄んだ運河の水が住民の目を楽しませている。

いらないものが消え去ったら、本来の美しさを取り戻したんですね。

なんだか人の心と似ているな、と嬉しくなりました。

最近のセッションは

意識の曇りを取り去る時間、と感じることが多いです。


様々な体験を通じて作ってしまった「痛み」を、

じんわり癒し、きゅっきゅと磨き、

生まれたてのような無垢で透明な意識に戻していく。

それだけで表情はすっと明るくなって、

自分が何をする人なのか、

手に入れたいものが何なのか、も明確になり

いろんなことが自然に叶う状態。

自浄作用も取り戻すので、

いつも快適に居られるようになります。


では、赤ちゃんのような心のままで

ずっと純粋無垢を保って育ってこれれば良かったのかというと

決してそうではありません。


ここが、環境と人との違いです。


人生とは、

無垢で生まれ、

痛みを受けて、

そしてその痛みを癒す過程で、

そこでしか得られない「学び」を得ていく壮大な旅。

あなた独自の人生を通してしか得られない、

唯一の学びがそこにある。

その体験を通してしか見えなかった世界がある。

体験は個人個人、様々なフィールドを通過します。

仕事、親子関係、夫婦関係、お金の事、恋愛、健康・・

深層にある「人生のテーマ」は、

表面上の対処で始終してしまうと決して見えてきません。


じっくり掘り下げていくことで

初めてその事象を創り出していた正体に出会うことが出来るのです。

「自分はこれを学ぶために、この体験があったのだ。」

腑に落ちた時には、

静かで、深くて、あたたかい

感謝と感動が広がってくるでしょう。

これが、ひとつのテーマを卒業することの合図。

次のステージへの扉が開くでしょう。


ですから、

「痛み」は成長と学びの種であり、何にも代えがたい財産です。

あなたも向き合ってみませんか。


大丈夫。

どんな痛みの裏にも、大きな愛が隠れていますから。

テーマは読み解かれることを、ずっと待っているのです。


ではまた。

皆様の人生を応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です