未来は今、創る。「総動員スイッチ」ONにしてる?

いつもお読みいただきありがとうございます。

少し前にセッションさせて頂いた方から、「明日、遂に○○することになったんです!」というご連絡。私もワクワクの気分になっています。

実際にポジティブな現実が起こると、気分は格別。

セッションというのは、「言語化」の時間だなぁと改めて思います。

 

例えば、「今、一番叶えたい夢は何ですか?」と聞かれてパッと澱みなく答えられる方はどれくらいいらっしゃるでしょう。

何となくイメージは持っているものの、曖昧模糊としているなら、実現するのは難しい。

いつ、

どこで、

誰と、

どんな形で、

その先に開ける未来は?

細部に至るまで明確になり、輪郭が見えてきて、くっきりとピントが合った瞬間、「現実化」は始まります。それは「私が欲しい未来はこれ!」という号令が、全身の細胞すみずみまで行き渡るということ。

顕在意識・潜在意識、総動員でその目標を手に入れる為のスイッチが入るのです。

こうなると、その直後から集まってくる情報は「夢」に関する物ばかりになりますし、出会う人もあなたを喜んでサポートするでしょう。これが世にいう「引き寄せ」であり、脳科学ではRASという「自動的に夢が叶っていく機能」として知られるもの。


何をどうやるか、と方法や行動で足踏みしているなら、「こうなりたい!」をまず決めて、「総動員のスイッチ」を入れましょう。

ONにするかはあなた次第。未来を創るのは「今」なのですよ。ご自身の「総動員スイッチ」、押しにいらしてくださいね。

 

〈ご参考:「願いがすんなり叶う時」

ではまた。

皆様の人生を応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA