分離から統合へ。問題は次のステージへの道しるべ

いつもお読みいただきありがとうございます。


先日も西日本から素敵な方にお申込み頂き、オンラインでセッションさせて頂きました。

コロナウィルスが蔓延していて、オンラインサービスが急上昇中らしいですが、まさに今回もそのご縁。

最後、その方の内側から放たれる光を感じて、私も本当に癒される時間でした。

 

 

今、目の前に広がる闇が暗ければ暗いほど、その先にある光は強くて、受け取るギフトも大きい。

私達は、それぞれ別個の課題をいくつか手にして生まれてきます。


ある人は人間関係、

ある人はお金、

ある人は健康、

ある人はビジネス、

ある人は学問・・・

 

 

課題の数も、重みも、向き合う順序も人によって全く異なる。だからこそ、比べる必要などありません。

自分の前に現れた課題に、真剣に取り組むこと。

これが唯一、自分にとって一番の学びを得、魂を磨く手段。

課題に向き合うクライアント様の姿というのは、とても尊く、心から応援をしたくなるのです。


そして、あらゆる問題はさまざまな「分離」のもとに起こります。

ゆっくりとお話を聞いていき、潜在意識の深い領域で、根源に触れることが出来ると時として、その人の中で「統合」が訪れる。

その瞬間、問題は消滅します。

解決方法が見つかるのではなく、問題そのものが消えてしまうのです。

 

あらゆることが腑に落ち、「そういう事だったのか」という安堵感で満たされたら、それは同時に、次のステージに進む事を意味します。

そういう意味で、「問題」というのは次のステージへの道標とも言える有難いものなのかもしれません。

前進したい方、ご相談お待ちしていますね!

「古い自分はもう卒業。 '新しい生き方にOKを出す' 特別セッションキャンペーン」を密かに開催しています。お問い合わせくださった方にご案内いたしますので、こちらからお問い合わせくださいね。

 

ではまた。

皆様の人生を応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA