「出会う」とはエネルギーの共鳴

先日のメルマガで、この一年の様々な変化について綴りました。

 

中でも、人間関係という事に特化するなら、出会いの質が変わったと感じる背景として「紹介する」、「紹介される」の頻度が各段に上がったことがあげられます。

 

Zoomなどのオンラインツールを使って話す、という機会も増えています。

移動や場所確保などの手間が省け、大変便利な世の中。

私自身も使いますし、無意識的にリアルでお会いする回数を、大事な場面に絞ってきている感覚があります。


だからこそ、「実際に会う」ことの重みはますます増している。

実際お会いすることをきっかけに、物事がすごい勢いで動き始める、ということをここ数か月で何度も経験しました。


こんなことをやっている、こんなサービスを提供している、などの情報は、メールやSNSを通じて知ることは出来る。

 

ですが、その人特有のエネルギーは実際お会いして初めて、全身で受け取ることが出来るのです。

 

交わす言葉は多くなくても、目線やその人の醸し出す空気から、どんな思いで手掛けているのか、どんな使命感で行動しているのかが伝わってくる。

その人が認識している以上の事をこちらが外から見て感じ取ることが出来るのでその人の現在のレベル、ステージに合わせてどんぴしゃな人を紹介する、など直感的且つ具体的な行動に移せたこともありました。

どんなにオンラインが便利な時代とは言え、実際に会って生まれる信頼関係を超えるものはない、と私は思っています。


なぜなら、理論を超えたエネルギーの共鳴こそが「出会い」だから。「実際に会う」というのは、本当に貴重です。

限られた機会を最大限に活かすため、普段からエネルギー値を高めておくこと。

 

それが出会いの質を磨くコツなのかもしれません。

魂が共鳴する出会いを創っていきましょう。

 

 ご相談ご予約はこちら

「軽やかにあなたを生きる法則」畠田裕紀子公式メルマガの購読申し込みはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です