次のステージに繋がる「在り方」

ご相談は本当に人それぞれです。
一通り話し終わってから、最後に必ず、「今、他にどんなことに関心をもっていますか?」とお伺いします。


そうすると独立・起業」というカテゴリーを挙げる方が、かなりの割合でいらっしゃいます。最近は、特に増えていると感じます。


「せっかく命を頂いたからには、自分という人間を活かしていきたい、何かのお役に立ちたい」、という意識。
いつも胸を熱くしながらお伺いします。


同時に、そういった目標に対して
「何から始めていいのかわからない」という
戸惑いの本音もおっしゃっる。

本当の本当に、「自分ならではのビジネスを立ち上げていきたい」という意思が固まれば、スクール、起業塾など世の中沢山ありますから、学びの方法論は見えてくるのですが、混沌とするのはその一歩手前。

考えれば考えるほど、やらなくてはならないことは目に入ってきますし、時間ばかりが過ぎて焦る気持ちも高まる一方です。

そんな時。
どんな立場の人にでも「今日からできること」としてお伝えするのが「在り方」を今一度見直す、という事です。


私達は、自分が意識している以上に周囲に影響を「与え、えられながら」生きています。
仕事をしている、していないに関係なく。

自分の言動は、信頼を生むものになっているだろうか。
安心感を与えているだろうか。
目の前の人の笑顔を大切にしているだろうか。
小さな約束を守っているだろうか。
感謝を伝えているだろうか。


今、あなたの周囲に集う人々はこれまでの「あなたそのもの」。


人生のステージを上げていくという事は、この影響力を拡大させていくこととほぼ同義なのです。


私自身、「人はいつでも、真新しい人生を生き始めることが出来る」と信じサポートをさせて頂いておりますが、どんな人でも、どんな状況でもスタート地点は「いまここ」。
これは絶対普遍的であり、変わることはありません。


まだ心の準備が出来ていない、「準備の準備」の段階にある人は「いまここのスタート地点」を整えることから始めましょう。


ここで創った「在り方」は必ずや次のステージでの基盤になります。


あなたの在り方そのものが整った時、周囲から与えられる影響が、これまでと違う事に気が付くでしょう。
その時、新しい人生の幕開けはやってくるのです。

その時を楽しみに待ちましょうね。

 

9/21(土)心の扉を開く「聴く力」講座

 

 

 

 

 

統計心理学i-color無料診断キャンペーン実施中です。(9/1~9/30)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA