50代男性、自分が生きたいと願う道

先日、コーチングを受けてくださった50代男性からアンケートをご返信いただきまして、とても嬉しいお言葉を頂くことができましたのでご紹介したいと思います。

 
>どんな方にこのセッションをおすすめしたいですか?


>以下のような人たちにヒントを与えていくことにこそ、畠田さんのセッションの価値があると思います:
・サラリーマンとして職業人生を終える生き方に疑問を呈する人
・将来自分が生きたいと願う道、自分の価値を最大化する生き方を突き詰めたい人
・そのためのビジネス上の方向性を模索している人
・既に興している自分のビジネスに対して、課題を洗い出し、抜本的な改善を図ることのニーズを強く持っている人

初対面にも拘わらず、たった90分のセッションで、深く理解していただけたこと感慨深いです。


私は、企業に雇用される働き方を否定しているわけではありません。国家レベルの大きなプロジェクトの時など、欠かすことのできない組織の力。

ただ、それ以外の働き方の方が、本来の素質や魅力を活かせると感じるのなら、これまでの枠組みを抜けたその先に活躍の場があると信じて、応援しています。

正社員の他、副業、兼業、様々な働き方があって、それぞれが何かの時には力を合わせる。

そんな自由な在り方が、令和の時代は、もっとメジャーになるのではないかと思っています。


各人何をするにしても、大切なのは、「何を通じて喜びを提供するか」という軸です。

ミッション、とも呼ばれるこの軸。これまでの人生や、宿命的に乗り越えなければならなかったことに隠されていることが多いです。

「自分のミッションはこれだ」と一致して生きるとき、周りからの応援も伴って、滑らかに動くもの。


半面、なぜかうまく行かない、何か課題を抱えているという時は、この軸にブレが生じていないか、確認するタイミングなのかもしれません。


私自身も道半ば。

皆さんとともに、時代を創る仲間になれたら嬉しいです。

ではまた。皆様の人生を応援しています。

体験セッションのお問い合わせはこちらご覧ください。

また、メールマガジンでは日々の気づきをお送りしています。併せてご活用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA