人生の舵を取る

いつもお読みいただきありがとうございます。

先日、急なご縁でヒーリングイベントに

「催眠療法家(ヒプノセラピスト)」として

出展させていただきました。

これまで私にとって催眠療法とは、

コーチングやカウンセリングの最中に必要に応じて使う、

「技術の一つ」という位置づけでしたが、

今回は100%催眠療法家としての出展。

初対面の人と潜在意識の深い所で繋がり、

心理的ブロックを外したり、癒しを起こしたりするのですが、

結果を作るまで、出会ってほんの数分。


元気になってお帰りになるお客様を見て、

「数分で人生は変わる」。

改めて「催眠」の可能性を感じた次第です。


さて、お越しいただいたお客様のお一人が、

とても重大な問題を抱えていらっしゃいました。

お話を伺っているうち、彼女はこんな言葉を発したのです。

「自分でどうして良いかわからないから、

それを教えてもらいに来たのです」

苦しいときほど、さっさとそれを超えるための対処を

知りたくなってしまう気持ち、痛いほどわかります。

ですが、人生の舵をとれるのは自分だけ。

必要な答えは「自分の中にある」が前提です。

私が出来るのは、あくまでその答えを引き出すお手伝い。

安易な答えをお教えするわけにはいかないのです。

それをわかっていただいた上で、

丁寧に事情をお話しいただき、潜在意識に働きかけました。

「来たときは黒かった視界が、オレンジ色になった。」

との変化がありました。

生きるパワーが戻り始め、人生の主導権を取り戻した瞬間です。

私が大切にしている、この言葉。


People already have the resouces they need for their Excellent Lives.

「人はエクセレントライフを送る為に生まれてきている」

「人は必要なリソースをもって生まれてきている」

あなたが今、一人で考えてもどうしても答えが出ない。

そんな時は是非ご相談くださいね。

人は人によって磨かれる。

突破口は思いもよらぬ言葉との出会いにあるかもしれません。

体験セッションのお問い合わせはこちらご覧ください。

また、メールマガジンでは日々の気づきをお送りしています。併せてご活用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA