人生、100年時代の到来です。

 

最近よく聞くようになったこの言葉。

人生100年と聞いてどんなことを思い浮かべますか?

 

明るい未来を思い描いた人、

 

ちょっと不安になった人、

 

困った人、困惑した人、

 

必要なものを思い浮かべた人・・・

 

 

それに対する反応は様々です。

 

それは、これまでの人生感が映し出されるからです。

 

教育やマスコミからの情報を心底信じて生きてこられた方や、身近に晩年苦労された方がいらっしゃる場合、健康への不安や、貯蓄への不足感を感じるでしょう。

 

人間は日々進化しているし、これからの道の可能性を信じていらっしゃる人は、まだまだいろんなことが楽しめる!とワクワクすることでしょう。

 

そこには、経験を大切にするか、過去を超えていくことに価値を感じるか、などでも変わってきます。

 

 

いずれにしても、これまでの常識では通用しない時代がやってきているというのは紛れもない事実です。60歳で定年する時代でもなければ、もう〇歳だからと何かをあきらめる時代でもありません。

 

以前よりみんな年齢を重ねても美しく、若々しく、いろんなことをチャレンジするようになっています。それに合わせて、世の中に展開されるビジネスやサービスも多様化しているのはご存じのとおりです。

 

あらゆる可能性と引き換えに、個人のサバイバルの力も求められるのも、また事実でしょう。

 

あなたは、この流れについていっていますか?

あなたが変化することを止めているものが、古い時代の常識や思い込みだけだとしたら、こんなにもったいないことはありません。

 

あなたには無限の可能性があるのですから。

 

あなたの中に眠る能力が開花され、あなたの人生をけん引すると同時に、その影響力で笑顔になる人もいるでしょう。

 

あなたという原石を一緒に磨きませんか。

 

そして、一緒に「人生100年時代」を謳歌していきましょう。

新しい時代を創る一員として。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA